大谷大学Happyhour!第74回放送(2017/10/17)

北大路コミュニティラジオ
この記事は約2分で読めます。

かめよしさんとは……

ポップコーン専門店です!

出来る限り京都産の材料を使って京都といえば、といったフレーバーのポップコーンを作ってらっしゃっています。そういったコンセプトの元、和菓子感覚でこれまでのポップコーンとは違った味を楽しんで頂きたいという思いからこうなったそうです。

オーナーの亀井さんが元々バーを経営していた地、ということで北山でお店を開かれているのですが、オーナーさんは元々広河原で農業をされていて農薬科学肥を使わないトウモロコシを使ってポップコーンを作ってらっしゃっています。

ポップコーンの食レポをしてみました!

後半では二種類のポップコーンの食レポにチャレンジしました。
1つ目は和三盆味、和三盆とは香川県産の和三盆砂という砂糖のことです。あっさりとした優しい甘さが、甘過ぎるのが苦手な人やお子さんにも是非食べて欲しい一品です。

2つ目は京北産の完熟山椒味です。山椒は京北町の特産品といったこともあり、オーナーさんが開発したそうです。ですがこの完熟山椒味は6月頃に品切れしてしまい、というのも一件の農家さんしか作っていないという限定品!10月の頭にまた今年の完熟山椒味のポップコーンが出来てよかったです。

パーソナリティーの岡﨑と馬瀬の食レポはラジオを聞いて見てくださいね!

ラジオ内でもお話しして下さった本物のポップコーンから作った野崎さんのイヤリングにも注目です!

たにだいピックアップ

今回は大谷大学の国文学会の講演会が行われるということでそのイベントのお話をして頂くために今回来ていただきました。安藤先生が今回講演されるのは広野聖の再読です。何故泉鏡花の広野聖をテーマにされたかなのですが、広野聖は研究されつくしていて最近はあまり研究されていないので改めて研究してみたいといった想いや、安藤先生自身が高校生の時初めて読んだ小説が広野聖ということもあってテーマにされたそうです。

本がお好きな安藤先生自身にとても影響を及ぼした広野聖についての講義、みなさんも是非講演会に足を運んでみて下さいね

タイトルとURLをコピーしました