大谷大学ハッピーアワー!第231回放送(2020/11/26)

北大路コミュニティラジオ
この記事は約2分で読めます。
初めまして、1回生の小畑です!
今回のハッピートークでは、scratch 代表 杼森 篤史さんをお迎えしました。
西陣に工房を構え、「helm」というオリジナルブランド名で、野球・ソフトボールのキャッチャーミット、ファーストミットを専門に製造、販売されています。
もともと野球が好きだったということもあり、大学生時代に野球用具の製造メーカーでアルバイトをされていた杼森さん。その中で、ものづくりの楽しさに気付き、それが今の事業に繋がったそうです。
ミットは、オールハンドメイド。
裁断から紐通し、仕上げまでお一人で行うため、一日に製造できる個数は限られていますが、その分一人ひとりにぴったり合ったミットをお客様に届けられています。
お店の場所は、京都の風情が感じられる西陣ろおじ内にあります。お店を訪ねて、ミットを手にしてみてはいかがでしょうか!
後半の「地元のニュースでおしゃべり」では、「京都御苑の紅葉」「世界の子どもの絵展in新町商店街&アートワークショップ」(主催:CAC子どもアートコレクティブ)について紹介しました。
京都御苑の紅葉
世界の子供の絵展in新町商店街&アートワークショップ
(*ウェブページはありません)
今回の放送(録音)は以下よりお聞きいただけます。
〈スタッフ〉
パーソナリティ 古澤友里恵(3回生)、束田七瀬(2回生)、藥丸航汰、小畑菜々子(1回生)、赤澤清孝(教員)
ミキサー 松山夏央(2回生)
タイトルとURLをコピーしました