大谷大学ハッピーアワー! 第103回放送 (2018/5/17)

北大路コミュニティラジオ
この記事は約2分で読めます。

今週から新2回生もメンバーに!

大谷大学ハッピーアワー。
今回(5月17日)より新2回生も加わり新体制での放送がスタートです。3回生がリーダーとなり、3つのチームが週替りで担当します。

 

子どもたちの放課後に豊かな放課後を

今回のハッピートークは、民間学童保育after schoolミライブラリを運営するNPO法人SOWERS代表の村上弘さんにお越しいただきました。
子どもたちの放課後に豊かな放課後を過ごしてほしい、地域や社会に関心をもち、行動する人になってほしい、そんな思いから謎解きや、アート、ものづくり、外出イベントなど様々な体験の機会を、地域の大人もまきこみながらつくっています。「ブログでも活動の様子を紹介しているのでぜひ見て下さい!」とのこと。ぜひみなさんチェックを!

NPO法人SOWERS
https://npo-sowers.org

 

今年も7月15,16日は祗園祭ごみゼロ大作戦!

後半の谷大ピックアップは、7月15,16日に開催される祗園祭ごみゼロ大作戦で、ボランティアリーダーを務める3回生の平本紅把さんに、ボランティア募集のお知らせや、活動のやりがいについて伺いました。

祗園祭ごみゼロ大作戦
http://www.gion-gomizero.jp

 

今回の放送(録音)はこちらからお聴きいただけます。
http://radiomix.kyoto/episodes/episodes-9127/

次回は、京都府さんに高齢者宅の空き室に若者が同居・交流する次世代下宿「京都ソリデール 」事業のお話を伺います。お楽しみに!
(あかざわ)

<スタッフ>
パーソナリティ 井上 健(3回生)、藤木拓馬(2回生)、赤澤清孝(教員)
デイレクター  杉山晃規(3回生)、吉田圭佑(2回生)

タイトルとURLをコピーしました