大谷大学ハッピーアワー!第124回放送(2018/10/18)

北大路コミュニティラジオ
この記事は約2分で読めます。

FM87.0 RADIO MIX KYOTO大谷大学ハッピーアワー!

今回のハッピートークは京都市北区役所地域推進室職員の岩本清楓さんをお迎えし、北区こどものまちについてお話いただきました。

こどもの作るまち

北区こどものまちとは、北区の子ども達がまちの仕組みやお店を考え仮想のまちを作り上げる事業です。次回は、来年の2月23日から24日の2日間実施ですが、現在、この北区こどものまちを、準備段階から作り上げていく「こどもスタッフ」を募集しています。また、学生のスタッフも募集中とのことなので興味のある方はぜひご応募ください。

北区こどものまち『こどもスタッフ』募集
http://www.city.kyoto.lg.jp/kita/page/0000243100.html

大谷大学で学ぶ朝鮮

 

後半の谷大ピックアップでは大谷大学助教の森類臣先生と根無一行先生をお迎えして、「学生のためのガクモン講座」についてお話いただきました。この講座は、助教の先生方の企画で年に1回開催されており、今年で11回目となります。
今回のテーマは「ルーツをたどる——『アリラン峠を越えてゆく 在日コリアン音楽の今』」です 。映画上映会、伝統音楽の演奏やディスカッションなどから朝鮮についての理解を深めていきます。
講座は関心のお持ちの方であればどなたでもご参加いただけます。開催日時は11月2日金曜日午後、会場は大谷大学響流館3階メディアホールです。参加費は無料、事前申し込みも不要です。ぜひご参加ください。

大谷大学 総合研究室 助教 Presents
第11回 学生のためのガクモン講座
http://www.otani.ac.jp/news/nab3mq00000606lx.html

 

今回の放送(録音)はこちらからお聴きいただけます。
http://radiomix.kyoto/episodes/episodes-10590/

(筒井)

<スタッフ>
パーソナリティ 馬瀬健人(3回生)野瀬伸太郎(2回生)赤澤清孝(教員)
ディレクター 杉山晃規(3回生)山崎凌我(2回生)
広報 筒井綾花(2回生)

タイトルとURLをコピーしました