ハンドメイドで集まるコミュニティハウス ~カンノコ北大路~

お出かけスポット
この記事は約3分で読めます。

今回、私たちは新町商店街にあるカンノコ北大路に行ってきました。カンノコ北大路は、ゲストハウス・シェアハウス、雑貨屋といろいろな顔をもった場所です。

いろいろな考えをもった人と交流したい!

オーナーである内田光枝さんは新潟県出身の方で、17年前、大学入学を機に京都に来られました。大学では神社の研究をされていて、卒業後は研究者になるのが目標でした。「研究をしつつ、商売を営む人のモデルになりたい!おもしろいことをやっている、自立した研究者でありたい!」という思いがあり、色々な考えを持った人や外国の方などと交流できるゲストハウスを営み始めたそうです。

 

たくさんのハンドメイド雑貨

お店に入ると、かわいいアクセサリーや洋服などたくさんの雑貨が置いてありました。ここに置かれている雑貨は内田さんのハンドメイドのものや、SNSで知り合った作家さんが作ったもの、主婦や学生など幅広い方たちからのハンドメイド品も置かれています。

帽子や靴下など

 

ピアスやヘアアクセサリーや小物など

 

海外の方に人気のゲストハウスと安心のできるシェアハウス

雑貨屋の奥にはゲストハウスとシェアハウスのスペースがあります。ゲストハウスには外国人の方も多く宿泊されており、文化の違いや言葉の違いもありますが、内田さんの持ち前の明るさで対応されているそうです。そして、今年の4月から始まったシェアハウスは女性専用なので女性には安心のシェアハウスです!近くにはスーパーや郵便局もあるので生活に困ることはありません!北大路駅から徒歩圏内と立地も便利ですが、周辺には、たくさん個性的なお店もあり、それらをめぐるのも楽しそうですね。また、宿泊以外で、キッチンスペースのレンタルもできるそうです。

 

カンノコ北大路が目指す居場所

内田さんは、カンノコ北大路を営み始めてまもなく出産のために産休に入ることになりました。その間は代わりの人に運営を任せていましたが、出産を終え、今年1月から復帰されました。自身の子育ての経験から、小さなお子さんを連れた方が気楽に寄れたり、色んな人に来てもらって話したりお茶したりできる場所、自分の家や職場だけではない「もう一つの居場所」を目指されています。

自分の夢を追いつつ、人と人とのつながりを大切にされている内田さん。とても魅力的です。このようなユニークな人生の歩み方も新鮮に感じました。

短い時間でしたが、色々なお話が聞け、楽しい、素敵な時間を過ごさせていただくことができました。

今後のイベントとしては、英会話、占い、ハンドメイドのどんぐり帽子、大学生のバンドのコンサート等を予定しています。楽しいイベントをお探しの方も、活動の場所を探している方も、ぜひカンノコ北大路に足を運んでみてください。

 

================================

カンノコ北大路

住所:京都市北区小山下初音町35-3

営業時間:9:00~11:00、13:00~21:00

電話番号:090-7760-5695

定休:水曜午後~木曜午前

ウェブサイト:http://kannokokitaoji.hatenablog.com/entry/20170912kannokokitaoji

 

タイトルとURLをコピーしました